コラム 2020.03.23

建築事務所は高い?レトロデザインへの問合せ方法。名古屋・愛知近県でリフォームリノベーション設計建築

建築事務所は高い?レトロデザインへの問合せ方法。名古屋・愛知近県でリフォームリノベーション設計建築

一級建築士事務所のレトロデザインです。

リフォームやリノベーションをやってみたい、自分好みの新築戸建ての設計をお願いしたいけど、

建築事務所へいきなり問合せするのは、ハードルが高いと思われていわれている方も多いかもしれません。

特別な知識はいりません。建築事務所だからこそできるご提案をさせていただけたらと思います。

建築設計事務所はハードルが高そう?

リフォームの相談をするのに、一級建築事務所と聞くと、なんとなくハードルが高そうと思われるかもしれません。

たしかに、トイレのリフォームやキッチンのリフォームは、一生涯のうちに何度もやるものでもありませんし、リピートするものでもありません。リフォームというと、皆さまと建築士とは接点はなく、地元の工務店やホームセンターの方が馴染みが深いかもしれません。

リフォームの相談は、ホームセンターで持ち場担当の人に質問したことはあるけれど、建築事務所に電話をしたことがある人は少ない、いや、ほとんどいないのかもしれません。

ホームセンターの担当の方は、建築知識は高いのでしょうか。建築業界から転職してきた人もいれば、建築のことはわからず、ただ受付しかできない人もいます。質問しても、リフォームについてネットなどで情報収集している自分の方が詳しいと感じることはありませんか?

 

一級建築事務所ってどんな仕事をしているイメージですか?

レトロデザインは、一級建築士設計事務所です。

一級建築士と聞くと、どんなイメージをお持ちでしょうか?

設計事務所と聞くと、注文住宅の設計図を書く人や、大きな橋や大きなビルを建てる設計図を書く人というイメージでしょうか。

 

一級建築士とは国家資格です

国土交通大臣から許可を受けた国家資格です。家屋、学校、体育館、商業施設や病院など、ありとあらゆく建造物の設計ができます。試験の受験資格も、二級までは、実務経験がなくても受験資格を得ることができますが、一級建築士は、実務経験がないと受験資格を得られません。建築士の中には、『木造建築士』『二級建築士』『一級建築士』の3つが存在しますが、一級建築士はその中でも幅広い知識を必要とする資格です。

一級建築士の業務内容は?

①設計業務

設計については、構造設計、設備設計、意匠設計という大きく3つに分かれます。

②工事監理業務

設計図通りに、工事が行われているか確認しながら進めていく『工事監理』業務を行います。

 

無料相談を活用してください

レトロデザインでは、無料相談を受け付けております。設計のことは分からなくても大丈夫です。まずはお気軽にご相談ください。

リフォームの看板を出しているところでも、建物の構造についてまで、リフォームに詳しい業者は本当に少ないです。実績件数はどのくらいあるのでしょうか。リフォームやリノベーションはただやればいい話ではありません。

設計能力をホームページの施工事例だけで見分けるのは難しいですが、建築の世界はとても難しい世界です。

壁を壊してみたら、予想外の出来事が起きることも少なくはありません。

また、リノベーションの場合は、一般的なリフォームと違って、様々な知識と経験が必要です。

後々トラブルにならないように、『無料相談』をご活用ください。ちょっと聞いてみよう、だけでも大丈夫です。

 

合わせて読みたい

賃貸アパートマンションのリノベーションで建築会社の選び方のポイント

 

お受けできる地域

名古屋市内をはじめ、愛知県、三重県、岐阜県など。遠方の方もお気軽にお問い合わせください。

 

お問合せの方法

電話で問い合わせする

営業時間 平日9:00~18:00 のお時間でお電話ください。事務所にいない場合は、携帯へ転送されます。留守電の場合は折り返しご連絡させていただきます。

メールで問い合わせする

こちらから、必要事項をご記入の上、送信してください。遅くとも3日以内にはご連絡差し上げておりますので、万が一返信がない場合は、お手数をおかけいたしますが、再度お問合せください。

 

施工からアフターサポートまで監理します

施工開始から、アフターサポートまで責任をもって監理します。お引き渡し後のメンテナンスやご相談についても安心してお問合せ頂けるよう、身近な存在のお付き合いをしたいと考えております。

 

建築事務所は費用が高い?いえ、そんなことはありません

建築事務所は費用が高い?いえ、そんなことはありません。

建築家は、お客様の予算をベースに最善な案をご提案します。

どんな暮らしをしているのか、まずは理想をお聞かせください。幸せに暮らせる住まいをご提案いたします。

 

デザイン力はあっても、施工はどうなのだろうか

デザインや設計力があっても、施工のほうはどうなのだろうかとお思いかと思います。

レトロデザインでは、工事内容に合わせて電気・水道・クロス・大工・塗装・左官など、各工程のプロフェッショナルがチームを編成し、相互に連携しながら施工を進めることで、高い品質と安全性を実現しています

 

また、レトロデザインでは、デザイン設計のみの依頼も承っております。オーナー様の身内様やお知り合いの方に依頼される場合は、直接やりとりしていただくことも可能です。

 

建築事務所に依頼をするメリット

建築士ならではの目線で、ご予算内で理想のご提案をさせて頂きます。

建築家とは、特殊な建物を作る人も思われている人もいらっしゃるかもしれません。時にそういう特殊な仕事をする人もいます。しかし、建築士とは、基本的に施工主の希望を叶えるための仕事とをする人です

 

建築事務所は敷居が高くて…

そんなことはありません。お気軽にお問合せください。建築士も普通の人です。気軽に声をかけて頂けると嬉しいです。

私が設計しています

 

レトロデザインの強み

一級建築士が施工開始から、アフターサポートまで責任をもって担当いたします。

補助金の活用や、リフォームローンの組み方、相続税対策など税金のことまでなんなりとご相談ください。

※お問合せ・お見積りは無料です

・リフォームリノベーションについて

・ローン、補助金、節税対策について

・長期修繕計画のご相談

・空室対策 etc…

お問合せフォーム(無料)からご連絡ください。

 

 

 

記事一覧