コラム 2020.03.11

IKEAイケアの人気家具を使ってローコストにリフォーム・リノベーション

IKEAイケアの人気家具を使ってローコストにリフォーム・リノベーション

予算をかけずにお洒落にリフォームやリノベーションをしたい

オーダー家具のような収納棚や玄関収納を作りたいけど、見積が高すぎた

そんなお悩みをお持ちの方はいらっしゃいませんか?

 

そのお悩み、IKEA(イケア)の家具を使ったリフォームリノベーションで解決することができます!

弊社で実際に施工した施工例を見ながら、どのようなリフォームリノベーションが可能なのかもご紹介いたします。

 

人気の北欧デザイン IKEAとは?

IKEAとは、約10年前に日本進出したスウェーデンの家具屋で、世界各地に店舗を持つ、世界最大の家具量販店です。

北欧スウェーデンのデザインの家具や生活雑貨が安価な価格で購入することができ、世界中にファンを持つ、愛されているメーカーです。

参考になるお洒落なIKEAのモデルルーム

IKEAのモデルルームには、IKEA商品を使った家具や雑貨が展示してあり、参考にしたいものばかりです。

5万円以下でトータルコーディネートできる部屋もあり、インテリアデザインのアイデアの宝庫です。

 

IKEAのワードロープを使用した収納リフォーム例

IKEAの鏡張りのワードロープ(衣装棚)を使いました。

マンションリフォームリノベーションを行うと、どうしても柱と梁の問題がでてきます。

そこで、柱のでっぱり部分を利用して、収納家具を柱で囲い込んでしまうリノベーションデザインにしました。収納棚の奥行きを無駄にすることなく、収納家具を設置したことで、柱の出っ張りが気にならず、白い壁にも似合うデザインになっています。

柱や梁を活用したリフォームリノベーションは、個人のDIYではなかなか難しいことなので、どのような収納にしたいのかはプロと相談しながら、デザイン設計を進めていくといいと思います。

こちらのワードロープは、フレームや引き出し、カゴがさらに収納を便利に使いやすくしてくれますね。

 

IKEAの収納家具を使ったリフォームリノベーションの提案例

①IKEAのフレームやメッシュバスケット×扉は造作

IKEAのフレームやメッシュバスケットはとても使いやすいです。このバスケットなどを使って、取り付けをし、扉だけ造作で作り、家の雰囲気に合ったリフォームリノベーションデザインに統一感を出す方法です。

②IKEAの家具を使う。スペース的に余る部分、足りない部分の幅詰め、高さ詰めなど加工する。

置きたい空間にピッタリなものや幅や高さがあう既存の家具はなかなか見つかりません。お気に入りの家具が見つかっても、スペース的に中途半端だったり、足りなくて入らなくてあきらめなくてはいけない場合ってありますよね。

最初から造作家具を作るのはなく、IKEAの家具を使い、スペース的に部分だけの加工になりますので、コストを下げることができます。

③ガチャレール棚×IKEAの収納扉

棚はいらないけど、扉だけつけてお部屋に統一感を出したい。そういうときに扉だけつけるという方法です。

ガチャレールで棚を作り、IKEAの収納扉を取り付け、部屋の雰囲気を統一することができます。

④既製品×IKEAの商品の組み合わせ

既製品の洗面台とミラーキャビネットを使うのではなく、洗面台のみ既製品を取り入れ、鏡や照明などはIKEAの商品を使うことで、オリジナルなお洒落感を演出することができます。

 

まとめ

予算をかけずにお洒落にリフォームやリノベーションをしたい、造作家具は高い、好みの家具に出会えない!という方へIKEAの家具を使ったリフォーム、リノベーションの方法をご紹介しました。

IKEAの商品は安いので壊れやすいという話も聞きますが、組み立て式の家具はメンテナンスさえすれば、長く使うことができます。

40年以上使うとなると、オススメはできないかもしれませんが、修繕やメンテナンスをするのであれば、IKEAの商品はローコストで希望の収納や家具を作ることが可能です。

 

IKEAの家具を使って、コストを抑えながら、愛知県内で理想のリフォームリノベーションを叶えたいという方は、

レトロデザインまでご相談ください。

 

リノベーションで新しい資産価値を高めてみませんか?

不動産賃貸経営を行う大家さん。中古物件を購入し、リノベーションを考えているオーナー様。

『リノベーションって気になるけど、何から始めたらいいかわからない』とあきらめてしまっていませんか?

 

まずはお話をお聞かせください

漠然とした雰囲気のイメージだけでも構いません!

こんな風にしたいと完璧なプランをお持ちいただいても構いません!

まずは、オーナー様の思いをお聞かせください。

 

リノベーションで叶える新しい資産価値のあるお部屋に

今まで200室以上のお部屋をリノベーションしてきました。その経験から、それぞれのお部屋が持つ特性を最大限に活かし、築古アパートマンションでも、新築物件に負けないような新しい資産価値のあるお部屋をご提案します。

 

レトロデザインの強み

一級建築士が施工開始から、アフターサポートまで責任をもって担当いたします。

補助金の活用や、リフォームローンの組み方、相続税対策など税金のことまでなんなりとご相談ください。

※お問合せ・お見積りは無料です

・リフォームリノベーションについて

・ローン、補助金、節税対策について

・長期修繕計画のご相談

・空室対策 etc…

お問合せフォーム(無料)からご連絡ください。

 

 

 

 

 

 

 

 

記事一覧